iシェアーズETFに新商品追加

最近チェックしていなかったのですが、海外株式、海外REITETFに比較的信託報酬の安い新商品が出てましたね。今更ですが(汗

注目したいのは以下の4つ。
1655 iシェアーズ S&P500 米国株 ETF
1657 iシェアーズ・コア MSCI 先進国株(除く日本) ETF
1658 iシェアーズ・コア MSCI 新興国ETF
1659 iシェアーズ 米国リート ETF

これらは米国市場に上場しているETFを間接的に買い付ける形になりますね。たとえば1659 iシェアーズ 米国リート ETFはUSRT iShares Core U.S. REIT ETFと連動するように組まれています。前者の信託報酬は0.20%、後者は0.08%となります。米国株を買う手数料は為替手数料と合わせて0.8%くらいになりますから、7年以上保有するのであれば米国籍のETFを直接購入したほうがよいのかもしれません。他の商品もだいたい0.1%ほどのギャップがありますから、同じことが言えそうです。

ただ、国内のETFにするメリットとしては信用取引の保証金になる点が大きそうですので、僕は国内ETFを利用してみようかな、と感じました。とくに米国リートが使い勝手よさそうです。何年後かにお世話になる予感です。

こうして海外の商品と比較してみると、まだまだ日本で投資をするにはいろいろコストがかかるのだな、としみじみです。アメリカ人であればそのコスト差0.1%をノーリスクで享受できるんですよ。ああ、羨まし。アメリカはとても効率がいい。やっぱり投資先として魅力溢れる国なんですよ。S&P500 ETF追加でどんどん買っていきましょう。